漫画家どっとこむ☆
日本の文化を支える敬愛すべき漫画家先生の
顔や年収などをチェックしちゃいます♪
白泉社

鈴木ジュリエッタの性別は女?顔や年齢も気になる!最新作やおススメ作品、トリピタカ・トリニーク連載終了の理由は?

主人公が可愛くて、
性格がしっかりした女の子を描く

鈴木ジュリエッタ先生。

漫画はアニメ化されたり、
舞台化されたりして、
多くのファンを魅了しています。

そんな鈴木ジュリエッタ先生の、
顔や年齢などのプロフィールは?

そして何気に気になっている・・・?
先生の性別など。

鈴木ジュリエッタ先生のおススメ作品と一緒に、
チェックしてみましょう♪

(内容)

  • 鈴木ジュリエッタ プロフィール
    鈴木ジュリエッタの性別って?
  • トリピタカ・トリニーク、連載終了の理由って?
  • 鈴木ジュリエッタのおススメ作品4選!
スポンサードリンク

鈴木ジュリエッタ プロフィール

鈴木ジュリエッタ プロフィール
ペンネーム鈴木ジュリエッタ
(すずき ジュリエッタ) 
本名 ―
生年月日??12月6日
血液型B型
学歴 ―
出身福岡県
デビュー作星のなる日
(2004年「花とゆめ」)
主な作品《連載》

  • 悪魔とドルチェ
    (2005-2008休載中「花とゆめ」)
  • カラクリオデット(2005-2007「花とゆめ」)
  • 神様はじめました(2008-2016「花とゆめ」)
  • トリピタカ・トリニーク
    (2016-2018「花とゆめ」)

《読み切り》

  • 裏アンティーク(2004「ザ花とゆめ」)
  • 朝が来る
    (2004「花とゆめ」)
  • 星になる日
    (2004「花とゆめプラス」)
  • マイプレシャス(2004「別冊花とゆめ」)
  • 拝み屋裏台帳
    (2004「花とゆめ」)
  • マイブラッディライフ
    (2005[「別冊花とゆめ」)
  • 椿檻
    (2005「ザ花とゆめ」) 
  • サクラチル
    (2005「ザ花とゆめ」)
  • 片恋★悪魔ちゃん
    (2007「花とゆめ」)
授賞歴
  • 白泉社第44回ビッグチャレンジ大賞準入選
  • 白泉社第338回花とゆめまんが家コース努力賞
  • 第31回白泉社アテナ新人大賞デビュー優秀者賞
好きな動物 猫、コアラ、サメ

※2018年5月現在

PNにインパクトある鈴木ジュリエッタ先生。

本名や年齢って気になるところですよね?

そこで調べてみたのですが、
残念なことに公表されていないようです。

2004年のデビューということで、
漫画家として10数年のキャリアから、

2018年現在は30代くらいかな?と思われます。

 

鈴木ジュリエッタの性別って?

そして鈴木ジュリエッタ先生のお顔ですが、
コチラも当然ながら公表されていません。

しかし鈴木ジュリエッタ先生の名前で検索すると、
なぜか男性の画像が出てきます。

ということもあって、

鈴木ジュリエッタ先生は男性なの?女性なの??と、
気になる方が多いと思うのですが☆

ちなみに鈴木ジュリエッタ先生をネット検索で調べると出てくる、
男性の画像についてですが、

この人はどうやら、
声優の鈴木達央さんだと思われますが、

しかしながら、
鈴木ジュリエッタ先生との関連と言えば名字が同じ、
ということ以外の関連はなさそうですね^^;
(紛らわしい・・・)

そこで本当の?先生のお顔を調べましたが、
【神様はじめました】アニメ化にともない、
監督との対談のページが
あるのですが、

ここでは女性の顔画像で、
鈴木ジュリエッタ先生の顔を隠しています。


(出典:http://mikagesha.com/1st/special_taidan.html)

それから【神様はじめました】のアニメ開始前特番で、
鈴木ジュリエッタ先生がコメントしたものがあるそうですが、

そこでも顔は隠されていたものの、
女性だったことが判明していて、

さらに2011年の鈴木ジュリエッタ先生のサイン会へ行った方が、
先生はショートヘアで綺麗な美女と書かれているので、

鈴木ジュリエッタ先生は100%女性でしたw

ということで、
鈴木ジュリエッタ先生が女性なら、

彼氏やまたは旦那さんはいるのかというのが、
気になりますが、

これらの結婚などといった私生活についての情報も、
残念ながら見つかりませんでした。

謎が多い鈴木ジュリエッタ先生ですが、
ブログやTwitterをされいるので、

チェックしてみると、
先生の私生活が垣間見れると思いますよ^^

そこでブログを拝見すると、
飼っている2匹の猫のことが書かれていましたが、

漫画家先生は猫ちゃんを飼われている方が多いのに驚きです。

やはり・・・癒されるのですね~

 

トリピタカ・トリニーク、連載終了の理由って?

さて鈴木ジュリエッタ先生は現在(2018年5月)、
「ザ花とゆめ」で【神様はじめました】の番外編の、
ショート漫画を描かれていますが、

鈴木ジュリエッタ先生を調べて行くと、
ある情報を見つけました。

今年(2018年1月)【トリピタカ・トリニーク】が、
打ち切られた・・・とのいう噂が。

鈴木ジュリエッタ先生のTwitterでも、

私の力不足で最後まで続けられず申し訳ありませんでした。またどこかでお会いできますように
鈴木ジュリエッタTwitterより)

 

と書かれています。

ファンの方からも、

これからってときにどういうこと?
最後まで見られないことが残念。

などのコメントが寄せられていました。

たしかに鈴木ジュリエッタ先生の代表作のひとつ、
【神様はじめました】と比べると、

連載がかなり短く感じます。

それにしてもなぜ、
連載が終わってしまったのか?

鈴木ジュリエッタ先生の「力不足」というツイート以外では、
ちゃんとした理由が分かりませんでしたが、

ただ病気とかではないとは思うので、
そこのところは安心できそうです。

次の新しい連載を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサーリンク

 

鈴木ジュリエッタおススメ作品4選!

それでは筆者がおススメする、
鈴木ジュリエッタ先生の作品を紹介します。

今回は4作品紹介したいと思います♪

【神様はじめました】

神様はじめました1【電子書籍】[ 鈴木ジュリエッタ ]

鈴木ジュリエッタ先生の代表作ともいえる、
【神様はじめました】

とてもストーリーがしっかりしていて、
読むのがとても楽しかったです。

キャラクターが人間と妖という人間界と異世界が舞台で、
ついのめり込んでしまいました。

主人公の女の子と大妖怪狐の巴。

二人の関係性や掛け合いがとても微笑ましくて、
ハラハラドキドキさせられます。

二人の恋もどうなるのか応援しながら読める漫画です。

簡単な冒頭のあらすじを説明すると、

高校生の桃園菜々生は、
ギャンブル好きの父を支えてなんとか生活をしています。

お弁当もご飯に梅干し一つの日の丸弁当。

菜々生はたとえ辛く苦しい日々が続こうとも、
いつかは笑って過ごせる日が来るんだと思っています。

そんな時父親がいなくなり、
家も立ち退くことに。

親戚もお金もない・・・
この年でホームレスになってしまったと落ち込む菜々生の前に、
ミカゲという男の人が現れ私の家を譲るとオデコにキス。

メモを渡され、
「きっと皆君を迎えてくれます、
新しい主として」
と言葉を残して消えてしまいます。

メモに書かれていた地図を頼りに神社へ。

だまされたと思った菜々生の前に、
鬼切・虎徹・巴衛という妖怪が現れ、

菜々生の額には土地神様の印が・・・

これから菜々生は巴衛・鬼切・虎徹との生活が始まりますが、

菜々生と巴衛はどうなるのか?二人の恋は?

個性的なキャラクターも多く出てくるので、
楽しみながら読むことができます。

 

【カラクリオデット】

カラクリオデット1【電子書籍】[ 鈴木ジュリエッタ ]

鈴木ジュリエッタ先生の漫画の面白さが光る【カラクリオデット】。

アンドロイドのオデットが色々な感情が芽生えていき、
人間に近づこうとしているところが面白いです。

人間がいつも当たり前に感じている感情は、
アンドロイドにとっては不思議なのでしょうね。

アンドロイドが人間になれるわけではないと思うのですが、
いつか本当に人間になるのでは?と・・・

漫画で鈴木ジュリエッタ先生の発想の豊かさに驚かされます。

アンドロイドのオデットは、
博士に学校に行きたいと訴えます。

自分と人間の違いはなんだろう・・・とオデットは考えています。

アンドロイドを高校に入学させるために校長に会いに行きますが、
故障でもして生徒が怪我をしたらと渋ります。

博士はオデットが新型アンドロイドで頭脳明晰、
抜群な運動能力を持ち、
人間の動きやしぐさを全て表現できる体であることを説明します。

無事説得し入学することになったオデット。

オデットはご飯を食べておいしいが知りたくて、
食べるポーズを出来るようにしたり、

力が強いので人並みにしたりと人間に近づいていました。

しかし博士は、
人間にしてくれと言わないでくれと思っています―

これからオデットはどうなっていくのか、
そして人間になれるのか?

オデットのこれからの成長を期待したいと思います。

 

【悪魔とドルチェ】

悪魔とドルチェ1【電子書籍】[ 鈴木ジュリエッタ ]

【悪魔とドルチェ】には甘いお菓子が色々出てきます。

主人公が母親にお菓子を作り方を教わっているので
洋なしのフランやりんごのタルトを作るのですが、

漫画を読んでいるだけでお菓子が食べたくなってしまいます。

そして主人公はお菓子の作り方だけではなく、
悪魔を呼び出す魔法陣の描き方を教わっていて、
悪魔を召喚できるのですが、

自分の望みを叶えてもらったらお礼に甘いお菓子をあげるんですね。

そして悪魔がとても幸せそうに食べるので、
いいな!食べてみたい!!
なんて思ってしまいます^^

漫画を読みながら細部も楽しめるので面白いです。

小倉マユリは16歳の高校生。
友達がいない。

両親が海外赴任で大きな家に一人で住んでいます。

母親には甘いお菓子の作り方(ママのレシピ本あり!)と、
悪魔を召喚できる魔法陣の描き方を教わっています。

困ったことがあると悪魔を召喚し、
願いを叶えてもらっています。

お礼に雨をあげると悪魔は大喜び。

お菓子を作り終わったあとに、
クラスメイトの誕生会の招待状を見て行かなくちゃダメかな~
なんて思っていると、
飲み物がスカートにこぼれます。

急いで悪魔を召喚すると、
なんと!大悪魔のピュートが出てきます。

マユリは召喚歴5年と2ヶ月。
上級悪魔を出たことがなかったのでビックリ。

願いを叶えてもらうためアメを差し出すとピュートはブチギレ。

しかし作った洋なしのフランをあげると喜んで食べます。

マユリは母親から召喚について言われていたことを思い出します。

「この魔法は、無差別に召喚すると。
だから、いつも使い魔クラスを呼び出すとは限らない。
悪魔は本当に使える、いいのを見つけたらつかまえておきなさい
この魔法のレシピ本でね」

マユリとピュートはこれからどうなっていくのか楽しみです。

マユリの作るお菓子もいっぱい出てくるのかな?

漫画を読みながらお菓子食べちゃうかもしれませんね♪

 

【トリピタカ・トリニーク】

トリピタカ・トリニーク1【電子書籍】[ 鈴木ジュリエッタ ]

2018年1月まで連載していた【トリピタカ・トリニーク】ですが。

・・・なんと西遊記!?

鈴木ジュリエッタ先生のストーリーの面白さが炸裂した作品です♪

でも主人公は猿?ではなく、
人間の女の子・花果で、

法師様は長い髪のイケメンの男性・玄奘です。

とても花果が可愛らしいのですが、
ケンカが強くて玄奘を守ろうと頑張る姿が愛らしいです。

また玄奘もとても優しくて素敵です。

花果はケンカが強く、
お師匠様の玄奘の悪口を言う男の子達と戦っています。

そんな花果は玄奘と村はずれの金山寺で暮らしています。

玄奘は病弱で風邪で寝込んでいる時に、
花果は村の人から桃をもらって玄奘に渡すのですが、

目ざとく花果がケンカで作った青あざを見つけ、
女の子なんだからとかお嫁に行く身なのだからと玄奘は心配をします。

玄奘のことを頼りないと言う人もいますがそんなことないと、
花果は知っていました。

花果が6年前虎に襲われているところに玄奘が助けたのですが、
ひどい怪我を負った花果は、
玄奘のそばにいると決めています。

ある時川の水がどんどん黒くなり、
魚が死んでしまいます。

そして村にも都の汚水が・・・

玄奘は都へ行く決心をします。

都に行き毒水の原因を見つけ皇帝陛下に嘆願すると。

その時花果は思いっきり反対をしますが、
玄奘は都へ行くことになります。

さて花果はどうなるの?
そして花果と玄奘は無事都にたどりつくことはできるのでしょうか?

しかしながら・・・こちらの作品。

先にも述べましたが、
まだまだこれからという時に連載が終了してしまったので、

とても残念に思っています・・・(涙)

いつかこの続きが見られる日が来ることを願っています。

 

ということで、
鈴木ジュリエッタ先生の漫画4作品のあらすじを紹介しました。

どの作品もストーリーがしっかりしていて、
キャラクターが面白いので読むのがとても楽しいです。

これからの作品を楽しみにしつつ、
鈴木ジュリエッタ先生を応援していこうと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)