漫画家どっとこむ☆
日本の文化を支える敬愛すべき漫画家先生の
顔や年収などをチェックしちゃいます♪
女性漫画家

板垣巴留は板垣恵介の娘?顏や年齢などwiki風プロフィールとBEASTARSがマンガ大賞2018受賞

ついに!2018年3月22日に、
「マンガ大賞2018」の結果が発表されましたね。

2017年に発表された漫画で、

2017年1月1日から12月31日までの間に単行本が発売された作品のうち、
過去にマンガ大賞を受賞した作品を除く最大巻数が8巻までのマンガ作品

という対象作品のなかから今回大賞に選ばれた作品は・・・

板垣巴留(ぱる)先生の【BEASTARS】が78ptを獲得して、
大賞に選ばれました。

おめでとうございます!

・・・しかしながら筆者は、
この【BEASTARS】を読んだことないんです☆

なので今から、
早速読まなきゃ!と思っていますが。

同時に板垣巴留先生のことも、
実は全く知りませんでしたので(ごめんなさい)。

ということで今回は、
マンガ大賞2018の大賞作品を描いた漫画家先生、

板垣巴留先生について、
チェックしてみましょう♪

(主な内容)

  • 板垣巴留、wiki風プロフィール
    父親は漫画家・板垣恵介なの?
  • 板垣巴留、マンガ大賞作品【BEASTARS】とは?
スポンサードリンク

板垣巴留、wiki風プロフィール

板垣巴留 プロフィール 
ペンネーム 板垣巴留
(いたがき ぱる)
本名  ―
生年月日 1993年9月9日
血液型  ―
学歴 武蔵野美術大学映像科
出身 東京都
デビュー作 BEAST COMPLEX
(2016年「週刊少年チャンピオン」)
主な作品
  • ビーストコンプレックス
    (2016「週刊少年チャンピオン」)
  • BEASTARS
    (2016-「週刊少年チャンピオン」)
受賞歴
  • このマンガがすごい!2018:オトコ編2位
  • 第21回文化庁メディア芸術祭マンガ部門:新人賞
  • マンガ大賞2018:大賞

※2018年3月現在

板垣巴留先生のウィキペディアはまだなく、

プロフィールについても、
Twitterやブログなどには掲載されていなかったので、

web上にある情報から、
プロフィールについてまとめてみました。
(もし間違っていたら速やかに訂正します☆)

さてこの情報が正しければ、

板垣巴留先生は20代でデビューしてまだ2年と、
キャリアが浅く若い漫画家先生とのことで、

漫画家を目指すようになったのも、
大学4年の時ということ。

なのにデビューしてすぐに連載が開始し、
そしてその作品が大きな賞を受賞したというのは、

板垣巴留先生は漫画家としての才能があったんでしょうね!

ところで板垣巴留先生は少年誌での連載されていることから、
最初男性の先生かと思いきや・・・

実は女性の漫画家先生だったんですね?

ニワトリの被り物をして受賞式に登場する画像を拝見しましたが。

よく見たら・・・スカートをはいていますねw


(出典:https://natalie.mu/comic/gallery/news/274651/892145)

さて素顔やプロフィールなどについて、
謎な部分が多い板垣巴留先生ですが、

ネットでは、
とある漫画家先生の「娘」と言われていいますが・・・

 

父親は漫画家・板垣恵介なの?

板垣巴留先生を調べると、
「板垣巴留 娘」というキーワードがあったので、

最初は板垣巴留先生は結婚して娘がいるのか?
という話と思いきや、

ネット情報によると板垣巴留先生は、
【グラップラー刃牙】の作者・板垣恵介先生の娘、
という説があるようです。

確かに「板垣巴留」というお名前を拝見した時、
筆者も何気に思い浮かんだのが、

板垣恵介先生のことでしたね^^;

しかしながら本当にお2人が親子だという、
信ぴょう性のある公式な出所について、
残念ながら今のところは見つけることが出来なかったので、

お2人が親子だということについては、
断言を控えたいと思います(スミマセン)

もし何か、
信ぴょう性のある情報が見つかったら追記したいと思いますが、

板垣巴留先生自身、
あまりプライベートについて詮索されたくないのかな?
っていう気もしますね。

そもそも公式なところでの、
プロフィール情報が少ないというものありますが、

なによりも今回の授賞式では、
昨年大賞受賞した柳本光晴先生と同様・・・

顔を隠して授賞式に登場していましたからね(笑)

もし直に板垣巴留先生の素顔を拝見出来る機会、
といったらおそらくは、
サイン会くらいしかないかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

板垣巴留、マンガ大賞作品【BEASTARS】とは?

さて今回。
板垣巴留先生が描く【BEASTARS】(ビーターズ)が、
マンガ大賞2018に選ばれました。

BEASTARS 1【電子書籍】[ 板垣巴留 ]

この作品は元々短期集中連載していた、
【ビーストコンプレックス】という作品が人気が出たために、

本格連載となった作品で、

内容は「動物版ヒューマンドラマ」ということです。

ん?動物版のヒューマンドラマ?って、
一体どういったものかというと、

肉食獣と草食獣が人のように生活・共存をしている世界を舞台にし、全寮制の学校「チェリートン学園」へ通う動物たちの生活の様子を描いた群像劇となっている。
ウィキペディアより)

すみません^^;

まだ作品を読んでいないので、
ウィキペディアから引用しちゃいましたが☆

なるほど・・・この表紙にあるように、
擬人化されている動物の高校生活を描いているのですが、

いわゆるカワイイとか、
癒されるといったものではなく、

人間の持つ本性を、
動物に置き換えて描いているようなので、

この説明を見ただけでも、
なんか気になりますね・・・

早速試し読みしてみたいと思います。

さて板垣巴留先生は新人でありながら、
この賞に選ばれたことで、

知名度もグッと上がったことでしょうね^^

これからの活躍に期待し、
頑張って欲しいと思います!!

 

■関連記事■マンガ大賞・受賞者!

◇末次由紀・ちはやふる作者の顔や年齢、結婚などプロフィールについて!トレースパクリの過去って?(2009)

◇羽海野チカの顔や年齢、結婚相手などプロフィール、入院で手術の真相は?(2011)

◇荒川弘、現在銀の匙が連載休載の理由は夫の介護?美人漫画家の顔や本名も気になる(2012)

◇吉田秋生、昔と今の作品を比較!ドラマの脚本家と同一人物で顔は美人なの?プロフィールを紹介(2013)

◇東村アキコ美人漫画家の年齢や旦那・子供などwikiプロフィールは?東京タラレバ娘ドラマ化決定(2015)

◇柳本光晴マンガ大賞2017受賞!「響」などおススメ作品は?性別や顔などwikiプロフィール(2017)

POSTED COMMENT

  1. アバター ええ より:

    全部憶測かよ
    なんてクソみたいなページ

    • アバター besuko より:

      ええ様

      きちんとした情報が提供できず、
      本当に申し訳ございません。

      いただいたご意見は真摯に受け止めさせていただきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)