漫画家どっとこむ☆
日本の文化を支える敬愛すべき漫画家先生の
顔や年収などをチェックしちゃいます♪
女性漫画家

東村アキコ美人漫画家の年齢や旦那・子供などwikiプロフィールは?東京タラレバ娘ドラマ化決定

東村アキコ先生の漫画、
東京タラレバ娘】

この作品が2017年のドラマになるそうです!
(吉高由里子さん主演)

東村アキコ先生といえば、
代表作品のひとつである、
かくかくしかじか】で自叙伝を描かれており、
宮崎県のご出身ということしか知りませんが、

どんな漫画家なのでしょうか?

チェックしてみましょう♪

(主な内容)

  • 東村アキコ プロフィール
  • 東村アキコは再婚!?夫や子供は?
  • 【東京タラレバ娘】ドラマ化決定!どんな作品なの?

 

スポンサードリンク

東村アキコ プロフィール

img
東村アキコ プロフィール
ペンネーム東村アキコ
本名(出生名?)森 明子(※)
生年月日1975年10月15日
血液型O型
身長 ―
学歴
  • 宮崎県立宮崎西高等学校 卒業
  • 金沢美術工芸大学
    美術科油絵専攻 卒業
出身宮崎県
デビュー作フルーツこうもり
(1999年「ぶ~けデラックス」)
主な作品
  • きせかえユカちゃん
    (2001-「Cookie」)
  • ひまわりっ
    〜健一レジェンド〜
    (2006-2010「モーニング」)
  • テンパリスト☆ベイビーズ
    (2007-2008「スーパージャンプ」)
  • 海月姫
    (2008-「Kiss」)
  • ママはテンパリス
    (2007-2011「コーラス」)
  • 主に泣いてます
    (2010-2013「モーニング」)
  • 東村アキコのテンパってるJ
    (2010-「duet」)
  • かくかくしかじか
    (2012-2015「Cocohana」)
  • メロポンだし!
    (2013-2014「モーニング」)
  • 東京タラレバ娘
    (2014-2017「Kiss」)
  • 雪花の虎
    (2015-2017「ヒバナ」2017-「ビッグコミックスピリッツ」)
  • ヒモザイル
    (2015-休載中「月刊モーニングtwo」)
  • 美食探偵 明智五郎
    (2015-「Cocohana」)
  • 偽装不倫
    (「XOY」「LINEマンガ」)
  • ハイパーミディ中島ハルコ
    (2018-「Cocohana」)
    ※原作:林真理子

・・・など多数

主な
アシスタント
はるな檸檬、蒼星きまま、
伊藤寿規、上遠野洋一、
桜庭ゆい、二平瑞樹、
ひのでや参吉、渡辺静、
アビディ井上、萩原天晴

※2016年9月現在

  • (※)本名については弟の本名が「森」だったため推測となっています。
  • 主な作品については1部の作品のみ記載

 

東村アキコ先生は自叙伝漫画【かくかくしかじか】によると、
宮崎県の中でもおそらく宮崎市のご出身で、

高校は宮崎市内でも有数の県立の進学校となってます。

ですが・・勉強は苦手だったようですね^^;?

しかし中学の時に目立つような活動をしていたことから、
運よく?進学校の推薦をもらい入学できたと、

自叙伝に書いてありましたが、

また高校3年の時に美大を受験するため、
スパルタな絵画教室に通っていたと、

【かくかくしかじか】にも描かれていることから、

有名なエピソードのひとつでもあります♪

かくかくしかじか 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

そして東村アキコ先生には弟がいるのですが、
なんと!森繁拓真先生という漫画家!

姉弟ともに漫画家というのも珍しいですよね^^

いいなりゴハン 1【電子書籍】[ 森繁拓真 ]
コチラは弟の森繁拓真先生の作品で、
東村先生がプロデュースしたエッセイ漫画です。

 

小学生高学年の頃は「マンガクラブ」に所属し、
漫画家になる夢を持って美大へ進学された東村さんは、

大学卒業後、
会社員や絵画教室の講師をしながら漫画を描き続けてきた結果、

1999年に東村アキコ先生が愛読していた雑誌「ぶ~けデラックス」で、
念願の漫画家デビューとなりました。

ちなみにPNの「東村」ですが、
【かくかくしかじか】によると、

大学の時から東村アキコ先生が付き合っていた彼氏「西村」が、
PNの由来になっているそうですww

ところで、
デビュー当初の東村アキコ先生の作風はシリアスな感じでしたが、

初の連載となった【きせかえユカちゃん】から、
徐々にコメディっぽくなっていき・・・

その才能は次第に開花!

東村アキコ先生の作品は次々とドラマ化や映画化となってますよね。

しかしそれだけではなく、

「このマンガがすごい」
「マンガ大賞」
「ananマンガ大賞」・・・
などのマンガ大賞の受賞歴があり、

さらには!【かくかくしかじか】は、
第8回マンガ大賞の1位受賞だけでなく、

第19回文化庁メディア芸術祭マンガ部門において、
大賞となった作品でもあり、

東村アキコ先生は世間が認める、
大物漫画家ともいえますね^^

しかも美人だから言うことないですww
(うらやましい・・・)

img
芸能人のように美人!?これで40代ww

ちなみに東村アキコ先生は宝塚歌劇団ファンだそうで、
宝塚ネームは「米一俵」というそうです!?

 

東村アキコは再婚!?夫や子供は?

ところで東村アキコ先生は、
【ママはテンパリスト】という、
育児エッセイ漫画によると、

2005年に「悟空」(ごっちゃん)という、
息子さんが誕生しており、

29歳の時に俳優で演出家のIKKAN(新井一貫)さんと、
出来ちゃった婚をしたそうです。
※ちなみにIKKANさんは東村さんと結婚する前に【性別が、ない】の作者、
新井祥先生とご結婚されていました。


ママはテンパリスト 1【電子書籍】[ 東村アキコ ]

しかし結婚当初から別居婚をされていたため、

子育ては東村アキコ先生がほとんど、
ひとりでされていたそうですね・・・

漫画を描きながらの子育て、
しかも連載作品も多数抱えている東村アキコ先生ですが、

東村アキコ先生は描くのがとても早く、

平日は10時半〜19時までというスケジュールを守り、
そして日曜は完全オフとして子供と過ごしながら、
1か月100ページ以上もの作品を創作しているらしいので、

これは・・・スゴイと思いますww

 

さて東村アキコ先生は、
IKKANさんと2008年に離婚されバツイチとなります。

そして2013年にファッションデザイナーの方と再婚され、
共に子育てを行ってきたそうですが、

すれ違いの生活や互いの考え方の違いなどから、
この方とも2017年に離婚。

東村アキコ先生は現在、
シングルマザーとして子育てされているようです。

 

次のページでは、
ドラマ化が決定した【東京タラレバ娘】について、
まとめました!

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)