漫画家どっとこむ☆
日本の文化を支える敬愛すべき漫画家先生の
顔や年収などをチェックしちゃいます♪
女性漫画家

山下和美は姉も漫画家!経歴などwikiプロフィール、結婚や自宅が数奇屋で家を建てた理由とは?

山下和美、脳梗塞の後遺症は?

新連載の準備中に、
脳梗塞で倒れてしまった、
山下和美先生。

この時まだ、
20代前半ということでしたが、

後遺症で視野の右側半分が、
見えない状態だそうです。

それでも、
「ペンの先は見えるから大丈夫」
といって、
退院後も漫画を描き続け、

そして現在も、
第一線で活躍されているので、
山下和美先生は本当にスゴイです!!

 

ところで病気を克服された後も、
しばらくは少女漫画を描き続けていた、
山下和美先生。

しかし、
少女漫画ではあまり注目されず・・・

その後青年誌「モーニング」に移籍し、
ご自分の父親をモデルに執筆された、
【天才柳沢教授の生活】が注目され、
山下和美さんの漫画は人気となり、

またこの漫画で、
第27回(平成15年度)、
講談社漫画賞一般部門を受賞しました!

病気や売れない時代を経て、
山下和美さんは新境地でようやく、
人気漫画家のひとりとなりました。

天才柳沢教授の生活(1) (モーニングコミックス)

 

そんな山下和美先生。
どうやら素敵な家に住んでいることでも、
有名ですね♪

 

スポンサーリンク

 

山下和美の自宅は数奇屋!
建てた理由とは?

山下和美先生と言えば、
自宅が数寄ということでも、
有名ですよね?


数寄です! 文庫版 コミック 1-3巻セット (コミック版)

山下和美先生が初めて家を購入したのは、
30歳の時。

しかし・・・
トラブルが頻繁に起きたことで、
5年後に引っ越しされてしまいます。

そして父親と再び家を建てたものの、
漫画を描く環境に向いていなかったようで?
結局マンションを借りることに・・・

その後は家を建てたいと思うことなく、
十年以上経過するのですが、

その間ずっと漫画を描いてきた山下和美先生は、
日々が「同じことの繰り返し」に気づき、

どこかで立ち位置をかえ、
物の見方を強引にでも変化させないと、
この先も変わらなんじゃないか

そんな思いから、
自分を変えるために行ったことが、

家を建てることに繋がっていきました。

また数寄屋を建築した理由ですが、
建築家の田野倉さんという方との出会いにより、
「和の心」に目覚めた山下和美先生は、
「家を建てるなら数寄屋」
と決心されたのだとか。

そうして数寄作りの家を建てるため、
数寄の世界に入り、
自らの大改造に挑まれたそうです!

現在では家が完成し、
またその自宅に仕事場を兼ねて、
山下和美先生は日々漫画を描かれています。


TVで放映された山下先生の自宅の外回り。
外観からも素敵な数寄作りの家だなって思いました^^

 

今回再放送される、
【浦沢直樹の漫勉】では、
山下和美先生こだわりの、
数寄屋の自宅を見ることができます!

そして番組で取り上げられる漫画は、
現在月1で連載されている、

【ランド】

ランド 1 (モーニングKC) (モーニング KC)

コチラの作品の執筆の様子や、

昔描かれた漫画の原稿なども見れたり、
同じ年でもある、
浦沢先生との対談も楽しみです!

今回は再放送と言いながらも、
前回放送されなかった部分も見れる、
「完全版」なので、
放送を見逃さずにしたいですね♪

そして今後の、
山下和美先生の更なる活躍に、
期待したいと思います。

1 2

POSTED COMMENT

  1. アバター 高橋幸子 より:

    「天才柳沢教授の生活」
    読んでいる途中です。面白い!楽しい宝石が落ちている! 絵が綺麗✨
    私は61歳の看護師です。
    ゆっくり何回でも読み直したいですねぇ😄
    ありがとうございます💗

    • アバター besuko より:

      高橋さん、
      コメントありがとうございます!

      「天才柳沢教授の生活」は山下和美先生の代表作で、
      面白くて人気ありますよね^^

      記事も楽しんでいただけて良かったです。

      またどうぞ他の記事もご覧下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)