少女漫画らしくないギャグで一躍大人気となった、
お父さんは心配症

この漫画は、
ひとり娘を心配するあまり、
過激な行動をとってしまう父親の話なのですが、

その父親の行動があまりにも変態的?で・・・

また作風からしても、
とても少女漫画「りぼん」に掲載している漫画とは思えない、
そんな作品だったにも関わらず、

非常に人気の高い、
「伝説」といってもいいくらいの漫画なんです!!

ちなみに筆者も大好きで、
リアルタイムでも読んでいましたが、

大人になって文庫本で揃えましたよww

ところで、
この作品を描かれた、
岡田あーみん先生って、
どんな漫画家で、
そして今・・・どうされているのでしょうか?

チェックしてみましょう♪

(主な内容)

  • 岡田あーみん プロフィール
  • 岡田あーみん、さくらももことの関係は?
  • 岡田あーみん、今現在は?
スポンサードリンク

岡田あーみん プロフィール

img

岡田あーみん プロフィール 
ペンネーム  岡田あーみん
(旧PN:米須あーみん)
本名    ―
生年月日  1965年8月14日
血液型  A型
身長  158~160cm?
学歴  大阪府立北野高等学校
→大阪府立大学
出身  沖縄県生まれ、
大阪府育ち
デビュー作  お父さんは心配症
(1983年「りぼん」5月号)
第162回りぼんNEW漫画スクール
準りぼん賞受賞
主な作品
  • お父さんは心配症
    (1983-1988「りぼん」)
  • ささやかな俺の愛(1983「りぼん」)
    ※米須あーみん名義
  • 個人教授
  • 花のいたづら
    (1991「りぼんオリジナル」)
  • こいつら100%伝説
    (1989-1992「りぼん」
  • ルナティック雑技団
    (1993-1996「りぼん」)
  • あーみんの好き放題劇場(1994「りぼん」)
キャッチフレーズ  少女漫画界に咲く、
ドクダミの花
備考
  • PNの由来はデビュー当時好きだった「ユーミン」(松任谷由実)から名付けた
  • きょうだいは兄がふたり

岡田あーみん先生の顔を検索すると、
必ず上の画像が出てきますよね^^

岡田あーみん先生は、
作品の絵や内容と違って?
美人」と言われています。
img-2
しかし自画像はいつもこんな感じで、
しかも・・・
少女漫画とは思えない描写の漫画を描くことから、
「男性」と思っていた読者も当時は多かったようですね?

 

岡田あーみん先生は高校1年の時に、
「自分の将来を考えた結果まともに会社勤めする人になれそうもない」
といった理由から漫画家を目指しました。

そこから投稿生活が始まったものの、
なかなかデビューが決まらなかったそうです。

そこへ友人が、
「中途半端じゃなく思いっきりのいいギャグを描いたら」
とアドバイスをしたところ、

1983年にその「思いっきりのいい」ギャグ漫画が、
少女漫画「りぼん」のデビューの登竜門である、
「りぼんNEW漫画スクール」でなんと!?
準りぼん賞を受賞し、
岡田あーみん先生はデビューしました。

その作品が、

お父さんは心配症
だったのです。

全6巻発売されている、
コチラの漫画(文庫本もあります)
デビュー作にして初の連載漫画だったんですね

それにしてもこの作品を、
新人の漫画家(しかも高校生)が描いたとはw

内容はざっくり言うと、
中年サラリーマンである佐々木光太郎が、
一人娘である典子を心配するあまり、
彼氏・北野と仲を妨害する話を中心に、
それらを取り巻く人たちとドタバタするといった作品・・・
となっているのですが、

その描写があまりにも変態的?で、
とても少女漫画連載されていた内容とは思えないです(笑)

screenshot_20161114-043502
第1回目のラスト。
最初は北野との交際を認めたお父さんでしたが・・・

img
(出典:Twitter)
・・・結局毎回妨害されてしまう(笑)

screenshot_20161114-043315
お父さんを取り巻く個性的なキャラ達も面白い!
(個人的には1番下のコマにいる片桐家の執事が好きですw)

imag
(出典:http://girlschannel.net/topics/124380/3/)
あーみん先生も異常な感じで?登場!

殴る・蹴るは当然、
流血・吐血シーン満載のギャグ漫画!

絵柄がどうのこうの言うより、
ハッキリ言ってとにかく面白いの一言です!!

(あ~また読みたくなってきた・・・笑)

 

岡田あーみん、さくらももことの関係は?

ところで、
【お父さんは心配症】の連載の中で、

ちびまる子】の作者、
さくらももこ先生との合作という企画があり、

当時、
両方の作品がとにかく大好きだった筆者は、
この合作に喜びました^^

img
お父さんの行動に流石のまる子も引いていますww

そして互いのことを、
「みともない漫画を描く」と言いつつも、
合作するにあたり一緒に過ごした時の事について、
書いてあるのを読んだとき、

「このふたりって仲がいいんだなー」と、

どちらも大好きな漫画家だけあって、
とても嬉しかったのを覚えています。

ところがその後、
ちびまる子ちゃん】の単行本に、

こんな一コマが掲載されており・・・
imag

え!?ケンカしたの?
って当時・・・筆者は、
ふたりの仲がとても気になりました。

そしてそれを最後に、
漫画の中で互いの話題について、
出ることはありませんでした。

ふたりの間に一体何があったのでしょうか?

 

調べてみたところ一番有力な説としては、

さくらももこ先生の元夫で、
当時「りぼん」の編集者だった男性が、
元々は岡田あーみん先生とお付き合いしていたらしく、
そこにさくらももこ先生が横取り?して結婚したという噂が、
2chなどネットでよく書かれています。

確かにこの編集者の男性は、
岡田あーみん先生・さくらももこ先生両方の担当をされており、

後に「りぼん」にてさくらももこ先生と担当編集者は、
こんなコーナーを雑誌誌上に掲載。
これが大人気となりました。
img
このコーナーは筆者も好きでした!
(この2人が結婚したことを知ったのはだいぶ後になってからでした)
ちなみにさくらももこ先生はこの男性とは後に離婚されています。

しかしこの噂の真偽は、
未だにハッキリと分かってはいないようです。

ですが、
おふたりの間に何かあったことは、
さくらももこ先生の描いた一コマから見ても、
おそらく間違いはなさそうですね?
(そのことが和解したかどうかは別ですが・・・)

そして岡田あーみん先生は今、
どうしているのでしょうか??
この続きは次のページへ!