漫画家どっとこむ☆
日本の文化を支える敬愛すべき漫画家先生の
顔や年収などをチェックしちゃいます♪
女性漫画家

河原和音「先生!」が映画化!俺物語の原作者、顏や結婚などwikiプロフィール

1992017年秋に公開される、
生田斗真さん・広瀬すずさんが主演する映画、

先生!

この作品の原作が漫画、
ということですが、

描かれているのは、

河原和音先生!

河原和音先生と言えば、
やはり最近では、

【俺物語!!】のヒットで、
原作者としてのイメージもありますが、

一方で、
実は海野つなみ先生と同様、
活動歴の長い、
漫画家の先生でもあり、

先生の代表作のひとつ、
【青空エール】も、
実写映画化になっているという、
人気漫画家のおひとりでもありますね!

どんな漫画家なのでしょうか?

【先生!】実写映画化を記念して?

チェックしてみましょう♪

(主な内容)

  • 河原和音、プロフィール
    河原和音は結婚してるの?
  • 河原和音原作の【俺物語!!】とは?
  • 河原和音【先生!】ってどんな作品?
スポンサードリンク

河原和音 プロフィール

河原和音 プロフィール
ペンネーム 河原和音(かわはら かずね)
本名  ―
生年月日 1972年3月11日
血液型 A型
身長  ―
学歴  ―
出身 北海道滝川市
デビュー作 彼のいちばん好きな人
(1991年「別冊マーガレット」)
主な作品
    • 先生!
      (1996-2003「別冊マーガレット」)
    • 愛のために
    • プラチナ・スノウ
    • 無敵のLOVE POWER
    • 泣きたくなったら教えてね
    • 500マイル
    • 修学旅行
    • 幸せのかんづめ
    • 君が好きだから!!
    • 天晴(てんせい)
    • 高校デビュー
      (2003-2008「別冊マーガレット」)
    • 青空エール
      (2008-2015「別冊マーガレット」)
    • 素敵な彼氏
      (2016-「別冊マーガレット」)

〈原作担当作品〉

  • 友達の話
    ※作画→山川あいじ
  • その彼、調べます
    ※作画→山川あいじ
  • 俺物語!!
    (2011-2016「別冊マーガレット」)
    ※作画→アルコ
備考
  • 叔父は北海道のピアノ学院「札幌コンセルヴァトワール」の院長・宮澤功行。従姉妹はピアニスト・宮澤むじか。

※2016年12月現在

河原和音は結婚してるの?

現在(2016年)44歳の河原先生。
ご結婚されているのか?
調べたところ、
既婚者かどうかは不明ですが、
男のお子さんがいるようです!


(出典:Twitterより)

コチラは河原和音先生ご自身による、
Twitterのプロフ画ですが、
お子さん?と思われる絵が描いており、
漫画を描きながら、
子育てに奮闘されている様子が、
伺えますね♪

ちなみにゲームが好きという、
河原和音先生。

息抜きに、
息子さんたちとゲームされているのかも?
しれませんね^^

 

そんな河原和音先生は、
北海道出身で、

1990年代前半より、
「別冊マーガレット」を中心に活動されている、
ベテランの漫画家です。

1990年代半ばには、
「別冊マーガレット」を代表する、
漫画家となりましたが、
(この時に【先生!】を執筆→後に記述)

筆者も昔、
「別冊マーガレット」を読んでいましたが、

読んでいた時期というのが、
1980年代前半の、
紡木たく先生がデビューした頃位までしか、
毎月読んでいなかったので、

河原和音先生の名前は知っていましたが、
作品は読んだことなかったです・・・
(ごめんなさい)

しかし!
河原和音先生が原作を担当されていた、
俺物語!!】を割と最近読んで、
ハマってしまったことから、

単行本は持っていますww

この作品については、
とあるキッカケがあって、
読むことになったのですが・・・

久しぶりに面白い、
少女漫画を読ませていただいたというのが、
率直な感想でもあります♪

 

河原和音原作の【俺物語!!】とは?


俺物語!! 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

まずは主なあらすじです。

常人離れした身体能力とを持ち、
仁義と正義感に溢れ
男性にめちゃ好かれる、
男の中の男、
主人公・剛田猛男。

名前が何だか・・・ジャイアンぽいですがww

見た目もごっつい体で、
いかつい顔をしており、
女の子には全く人気がなく、
猛男が好きになる女の子はみんな、
親友で超イケメンクール男子の、
砂川誠を好きになってしまうんです・・・

そんなある日、
電車で痴漢の被害に遭っていた、
大和凛子を助けるのですが、
猛男は凛子に一目ぼれ。

そこから猛男と凛子、
そして親友の砂川くんをはじめ、
彼らを取り巻く人たちとの物語が展開されていくー

と・・・
なんだか長くなってしまいましたww

アニメにもなり、
実写映画化となったこの作品は、

アルコ先生の描く猛男が、
少女漫画と思えない程?いい味を出しており、
キャラクターたちが、
とても魅力的に描かれていて素晴らしいのですが、

それに輪をかけて、
ストーリーが本当に良いんですよね^^

猛男と凛子ふたりの、
不器用な恋の話はもちろん、
筆者は猛男と砂川くんの友情物語や、
砂川くんの恋の話などもお気に入りで、

時には漫画読んで涙することも・・・(笑)

河原和音先生は、
キャラクターの独特な心理描写や、
大胆な物語構成に定評があると言われているので、

漫画だけでなく、
原作としてストーリーを提供する側としても、
才能ある作家さんと言えるのではないでしょうか?

そしてこの【俺物語!!】は、
河原和音先生のストーリーと、
アルコ先生のこの絵がマッチしたことで、
大ヒット作品になったと言えます^^

これはおススメの1冊ですよ!

 

スポンサーリンク

 

河原和音【先生!】ってどんな作品?

さて原作を担当された、
【俺物語!!】や、

河原和音先生を代表する漫画のひとつ、

【青空エール】!

どちらも、
実写映画化されていますが・・・


青空エール 1 (マーガレットコミックス)

コチラ【青空エール】は、
吹奏楽部員と野球部員との
「両方想い」を描いた作品。
高校生の胸キュン恋愛ストーリーっていいですよね~♪

 

今度は河原和音先生初期の代表作、
先生!】が実写化されることになり、

2017年秋に公開されることとなりました!

それではこの【先生!】って、
どんな内容の作品なのでしょうか?


先生! MCオリジナル 1【電子書籍】[ 河原和音 ]

タイトルからして、
学校の先生に恋する話かと思いますが・・・

はい!まさにその通りで、

高校教師に恋する話となっています。

ちょっとこれは・・・
個人的にはツボですねー(笑)

ということで、
早速4巻ぐらいまで一気に読んでみましたv

主人公の響が恋する先生・伊藤先生は、
一見クールなんですが、
生徒思いのいい先生というのが分かり、
響は次第に伊藤先生に惹かれていくのです。

そして響は先生に告白するも、
一度は「先生と生徒」ということで、
線を引かれてしまいます。

しかし・・・実はなんと!
伊藤先生も響きに惹かれていて。
(なんとまあww)

結局告白を受け入れるという。

先生と生徒でありながら、
割と早い段階で、
両想いになっちゃうんです☆

ですが。
そんなにすんなりラブラブ、
というわけにはいきません!

伊藤先生の事を好きな同僚の女性教師が、
ちょっかい出したり、

さらには!
元カノでしかも元「生徒」が教育実習生として登場するなど、

周囲の「大人」の女性たちに気持ちをかき乱される響・・・

その描写というのが、
なんともリアルなんです。

自分が主人公・響になったつもりで読むと、
子供な自分が切なくなり・・・

上手くいえませんが、
なんだか学生時代の自分を思い出すようで(恥)、
個人的にスゴク共感の持てる作品です。

最後の結末までまだ読み切っていないので、
また続きを読もうと思っています!

 

さてこの【先生!】。

実写化についてのキャストですが、

高校教師・伊藤先生に、
生田斗真さん!

生田さんの教師役、
めちゃ見たいですww

そして先生に恋する生徒役は、
広瀬すずさん!

いいですねー^^

また監督ですが、
紡木たく先生の作品【ホットロード】が、
実写映画化された際に監督を務めた、
三木孝浩さんということなので、

胸キュンさせられる青春ストーリーになること、
間違いない気がしますね!

実際に生田さんはコメントで、

「キュンキュンを超えて、
【ギュンギュン】する映画を作ります」と、
コメントされていますので、

河原先生の作品の世界を、
実写でどう表現されるか?

楽しみにしたいと思います!

 

ところで河原和音先生は、
【俺物語!!】の連載が終わった後は、

原作者としてではなく、
漫画を描かれています。

その作品はというと・・・

【素敵な彼氏】

素敵な彼氏 1 (マーガレットコミックス)

タイトルからして、
少女漫画の王道、
っていう感じですねww

そしてさらに!
2017年2月号では、

新作の読み切り、
【ラッキーガール】の前編が、
掲載され、

後編については、
2017年2月28日に発売される、
「コノハナ」4月号に掲載されました。

原作者として、
他の作家さんに話を提供することが出来、
また自分で漫画も描かれている、
河原和音先生。

今後の新作も、
目が離せませんね!

この先の活躍に期待したいと思います。

そして、
生真斗真さん主演の【先生!】
実写映画も楽しみにしたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)