漫画家どっとこむ☆
日本の文化を支える敬愛すべき漫画家先生の
顔や年収などをチェックしちゃいます♪
web漫画

池田ユキオ、性別は女で年齢などプロフィールは?新作単行本もチェック

よくネットの漫画広告や電子書籍サイトで見かける、
【ゴミ屋敷とトイプードルと私】

タイトルからしてなにやら気になるので読んで見ると、
・・・キラキラしたリア充をSNSで発信しているOL、
その実態は???

っていった内容なんですが、

これがなかなか凄まじいものがあって、
ついつい読んでしまいますよねー

さてこの作品を描いている池田ユキオ先生。
他にどんな作品を描いているのでしょうか?

プロフィールとあわせてチェックしてみましょう♪

(主な内容)

  • 池田ユキオ、プロフィール
    池田ユキオ、性別は女?
  • 池田ユキオ作品紹介
スポンサードリンク

池田ユキオ、プロフィール

 

池田ユキオ プロフィール
ペンネーム池田ユキオ
別名義有希
生年月日 -
出身東京都渋谷区
デビュー作奇跡のパパ
(1999年「別冊フレンド」)
主な作品
  • わがままな純愛
  • ギャル革命
    (2006「別冊フレンド10月号増刊 別フレ」)
    ※原作:藤田志穂
  • 中目黒ラブリーホーム
  • 胡蝶伝説
  • 青春オトナガール
    (2014「プチプリンセス」)
  • 絶望少女漫画家
    (「本当にあった主婦の体験」)
  • 私は子連れおっパブ嬢
    (「ワケあり女子白書」)
  • ゴミ屋敷とトイプードルと私
    (「転落女子地獄 蜘蛛の巣貧困 」
  • ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー
    (「ワケあり女子白書 」)
  • ゴミ屋敷とトイプードルと私 #ラブと癒しとホントの私
    (「ワケあり女子白書」)
  • ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラチューバーまみりこ
    (「ワケあり女子白書 」)
  • 週3彼氏
    (2018「プチプリンセス」)
  • 悪い推しほどよく炎上える~私のオキニがやらかしまして…~

他・・・読切りや4コマなど多数あり

※2019年10月現在

まず池田ユキオ先生のプロフィールを調べてみましたが、
ウィキペディアはあるものの、
生年月日などといった詳細は書かれておらず、

ブログや公式HPがあるのですが、

コチラはほとんど更新されていないですね・・・

またTwitterのアカウントはあるものの、
コチラも若干更新はみられるものの、

先生自身に関する情報は少なかったです。

そんな中池田ユキオ先生は、
このPN以外に「有希」という名義でも漫画を描いているようで、

またTwitter情報によると、

かつて「JSガール」という女子小中学生向け雑誌に、
【DOKIDOKI読モガール】というのを連載していたり、

4コマ漫画の執筆や、

そしてイラストレーターとしても、
活躍されている漫画家先生なんですが、

過去のブログを拝見すると、

TVドラマで漫画が使われる箇所があるときに、
池田ユキオ先生が協力されたことがあったそうですね。

そしてそのドラマというのが、

  • 大野智さん主演「鍵のかかった部屋」(2012年)第8話
  • 貫地谷しほりさん主演「ピン女のメリークリスマス~恋したい、恋しようとしない、恋できない~」(2012年)3夜連続ドラマ

これらのドラマに池田ユキオ先生の漫画が出てきた、
ということなので、

特に「鍵のかかった部屋」は、
人気ある(しかも嵐の大野さん主演!)ドラマだっただけに、
これは見たかったですねー!!

しかしまた今後、
こういった機会があるかもしれないので、

チェックしたいですね♪

 

池田ユキオ、性別は女?

ところで池田ユキオ先生。
年齢などが非公開なんですが、

1999年にデビューとあるので、

2019年現在デビュー20周年ということから推測すると、
20歳でデビューしたなら・・・40歳くらい?

なのでしょうか??

また何か情報が分かり次第追記したいと思います。

そして「池田ユキオ」という、
このPN。

ぱっと見男性っぽいPNですが、

池田ユキオ先生のブログには「女性」と、
そう記載がありました。

確かに絵柄や掲載雑誌からして、
女性というのが分かりますけどね☆

また宙出版社の雑誌では「有希」というPNで漫画を描いている、
ということなので、

ユキオ=「有希」ということで、
このあたりが本名をもじっているのかな、
なんて思いました。

ちなみにこうなると池田ユキオ先生の顔も、
気になるところですが、

2009年に開設した先生のアメブロに、
先生と思われる画像があるのが見つかりました。

ブログ:池田ユキオのマニフェスト

またこれ以外で探してみたところ、
2014年の情報ですが、

「ヒューマンキャンパス高等学校」という学校で、
少女マンガの描き方というセミナーの講師をした、
という話があり、

ここにも顔画像がありました。


(出典:ヒューマンキャンパス高等学校

こうしてみると、
目鼻立ちがくっきりした美人漫画家ということが分かります。

 

スポンサーリンク



 

池田ユキオ作品紹介

それでは池田ユキオ先生の作品で、
まず最近筆者が漫画アプリ「Mee」で読んだ作品、

【胡蝶伝説】

胡蝶伝説 1【電子書籍】[ 池田ユキオ ]

この作品は「YOU」で掲載されていた、
先生を代表する作品ですが、

「YOU」の出版会社が集英社ということから、

集英社の女性向け漫画アプリ「Mee」で2019年10月現在、
無料で配信されています。

 

あらすじは、
主人公・涼子が10歳のとき、
「歌舞伎町の女王」と言われていた母親が蒸発してしまうところから、
話が始まります。

それから15年。

涼子は近所の飲み屋で働いていて、
明るい涼子はみんなの人気者。

ある日涼子が働くお店に、
蒸発した母親のことを知る男がやってきて、

歌舞伎町に来るべきだと涼子に言うのですが、

涼子はどこへも行く気はないと言い放ちます。

ですがクリーニング屋を営む父親が病気で亡くなり、
その父親に700万もの借金があることから、

その返済をすることになった涼子は、

お店に現れた男に歌舞伎町のキャバクラで働けば、
半年で700万稼げると涼子を誘います。

最初その誘いを断った涼子でしたが、

亡くなった父親のため、
歌舞伎町のキャバクラで働く決心をします。

しかし涼子が入店したお店というのが、
訳アリの「腐った店」-

ここで涼子がキャバクラ嬢とどう張り合っていき、
どう成り上がっていくのか?

そして涼子を捨てた母親とは・・・??

冒頭から涼子がNO1キャバクラ嬢とやりあう姿が、
なんともハラハラして続きが気になります。

 

尚この作品は「Mee」にて、
毎週月曜日に1話更新されます♪

 

そして今。
池田ユキオ先生といえば!

なんといっても、
【ゴミ屋敷とトイプードルと私】ではないでしょうか。

ゴミ屋敷とトイプードルと私【電子書籍】[ 池田ユキオ ]
タイトルからして・・・
とにかく目を引きますがw

この作品のシリーズが500万DL突破するという、
今・・・注目を集めている作品のひとつ、
ではないでしょうか。

SNSで多くの女子に憧れる存在でいるために、
そして多くの「イイネ」をもらいフォロワーを増やす為に、

ブランドバックを身につけ、
可愛い「トイプードル」の写真をUPするOL。

しかしその実態は・・・?

この作品はシリーズで、

  • ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー
  • ゴミ屋敷とトイプードルと私 #ラブと癒しとホントの私
  • ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラチューバーまみりこ

というのがあり、

筆者も読んで夢中になって、
【~#港区会デビュー】はついつい全巻一気にDLしちゃいました☆


ゴミ屋敷とトイプードルと私(1) (フラワーコミックス〔スペシャル〕) [ 池田 ユキオ ]

コチラは大人気作品ということで、
電子書籍だけでなく単行本でも発売されています^^

 

それにしてもこの作品。
SNSにはまる女性をリアルに描いているので、

怖いくらい大げさな描写とはいえ、
実際にこういうことってあるんだろうなって、
読みながら考えさせられますね。

とにかく池田ユキオ先生の作品は、
女性のリアルな人間関係を描いているので、

どの作品もハマって続きが気になっちゃいますね。


悪い推しほどよく炎上える〜私のオキニがやらかしまして…〜【分冊版】 1話【電子書籍】[ 池田ユキオ ]

 

そして現在は、

小学館の漫画サイト「eBig」で執筆中ということなので、

これからますますの活躍に期待しながら、
池田ユキオ先生の作品の行進を楽しみにしたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)