漫画家どっとこむ☆
日本の文化を支える敬愛すべき漫画家先生の
顔や年収などをチェックしちゃいます♪
スクウェア・エニックス

柴田亜美、今現在の作品や自宅が気になる!仰天ニュースの病気のことや彼氏はいるの?

かつて【南国少年パプワくん】が人気だった、
漫画家の柴田亜美先生。

その柴田亜美先生が2019年4月25日に放送される、
「アウト×デラックス」に出演し、

婚約者を年上女性に寝取られて破談…悲しみを乗り越えてマンガ家になった女の億ション生活に密着
(Yahoo!テレビより)

そう予告にあるのですが、

印税収入とかで、
自宅もいいところに住んでいるんでしょうね〜

柴田亜美先生がどんなところに住んでいるのか?
とても気になりますが。

何よりも最近はどんな作品を書かれているのか?

コチラも気になったので、

今回は柴田亜美先生についてチェックしてみましょう♪

(主な内容)

  • 柴田亜美、プロフィール
  • 柴田亜美、結婚しているの?
  • 柴田亜美がフルーツで倒れた?その原因は?
  • 柴田亜美、今現在の活動や作品について
スポンサードリンク

柴田亜美、プロフィール

柴田亜美 プロフィール
ペンネーム柴田亜美
本名柴田亜美
生年月日1967年5月24日
血液型B型
学歴
  • 長崎県立長崎西高等学校
  • 武蔵野美術大学短期大学 美術科→専攻科へ編入
出身長崎県
デビュー作
  • 商業誌デビューは1984年「8ビート・ギャグ」に掲載された漫画
  • プロデビューは
    【南国少年パプワくん】
    (1991年「月刊少年ガンガン」)
主な作品
  • 南国少年パプワくん
    (1991-1995「月刊少年ガンガン」
  • 変身王子ケエル
    (1993「フレッシュガンガン」)
  • 緊急出動すずめちゃん!
    (1993-1994「なかよし」)
  • 自由人HERO
    (1994-1999「月刊少年ジャンプ」)
  • あやかし天馬
    (「月刊少年ジャンプ」)
  • 未来冒険チャンネル5
  • ドリームネットPAPA
    (1997「amie」)
  • ジバクくん
    (1998-2000「ファミ通ブロス」)
  • TKman
    (1999-2000「ビッグコミックスピリッツ」)
  • ケロたんにおまかせ!
    (2001「なかよし」)
  • PAPUWA
    (2002-2008「月刊少年ジャンプ」)
  • カミヨミ
    (2004-2012「月刊Gファンタジー」)
  • SCRAMBLE!
    (2009-2011「月刊少年ガンガン」)
  • L♥L♥B(ラブラブベイビー)
    (「少女コミック」)
  • Gセン場のアーミン
    (「ファミ通ブロス」)
  • 勇者への道
    (「ファンロード」)
  • ジャングル少年ジャン
    (「ファミ通」)
  • タンバリン
    (「コミックGOTTA」)
  • BLUE DRAGON ST
    (月刊少年ジャンプ」)
  • 屍体の医者
    (2014「good!アフタヌーン」)
主なアシスタント
  • タイジャンホクト
  • ちゃありぃ金城ちゃっぷりん
  • 吉本蜂矢
  • K
備考
  • 父は脳外科医、母は鍋島藩の大奥の末裔、きょうだいは兄がいる
    父親の研究の関係で渡米しその後カナダに住んでいたことがある(1972年に帰国)
  • 美容家
  • 愛犬家
    (保護犬のボランティア活動を行っている)

※2019年4月現在

柴田亜美先生というと、
代表作【南国少年パプワくん】に見られるように、
女性漫画家でありながら少年漫画のようなタッチの絵柄、
と言う印象がありますが、

柴田亜美先生は小学生の時から絵画教室に通っていて、
中学に入る前くらいから漫画を描き始めたのだとか。

しかも美術系の大学卒業なので、

絵が上手いことに納得できますね。

そして大学卒業後、
アートアドバイザーとして銀座の画廊に就職した経験があるものの、
その画廊を半年で辞め・・・

その後はリクルートの関連会社に、
イラストレーターとして勤めていたのですが、

ここで沢山の絵を描いていたという経験から、
漫画を描くスピードが漫画家の中でもかなり速いんだそうです!

さて柴田亜美先生は高校の時に商業誌にて漫画デビューしているものの、
特に漫画家を目指していたわけではなく・・・

その後ずっと漫画を描いていなかったそうですが、

イラストレーターをされている時に友人の漫画家先生に誘われたことがキッカケで、
「ドラゴンクエスト4コママンガ劇場」に漫画を描いたところ、

これが人気となり、

「エニックスファンタジーコミック大賞奨励賞」という賞を受賞したとか。

このことで雑誌社から執筆依頼があったものの、
漫画家としてやっていこうという気持ちはなかったそうですが、

その後プライベートで嫌なことがあった柴田亜美先生。

この時に・・・なんと路上で!?
エニックスの編集者から、
漫画を描かないかと声をかけられたことで(まるでナンパww)、

ようやくプロの漫画家としてやっていく決心をされ、

そこで連載がスタートしたのが、
柴田亜美先生を代表する作品【南国少年パプワくん】でした。

懐かしいですね!!

この作品が発表されたのが1991年ということですが、
現在は電子書籍でも読めるということなので、

アニメ化され累計発行部数600万部以上の人気作品と言うこともあって、

今でも多くの人に読まれている作品といえますね^^

ちなみにこの作品は、
新雑誌の創刊で漫画を描いて欲しいという依頼を受けて描き始めた作品で、
当初は6話で完結する予定だった?ということもあり、

最初はイラストレーターの仕事をしながら漫画を描いていたそうですが、

2話まで描いたところで仕事と漫画の両立がキツくなったことに加え、
6話で連載が終わる予定がないとのではと思ったことから、

思い切って会社を辞めて、
専業の漫画家としてやっていく決意をした作品なんだとか。

こういったことからも柴田亜美先生にとって、
【南国少年パプワくん】は色々と思い出深い作品なのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク
 

柴田亜美、結婚しているの?

ところで柴田亜美先生がプロの漫画家としてやっていく決意をした背景には、

なにやらプライベートで嫌なことがあったことも、
キッカケになっているようですが・・・

出演される【アウト×デラックス】によると、

婚約者を年上の女性に取られて破談になったことで漫画家になった、
といった記述があるので、

プライベートでの嫌なことというのはもしかしたら、
この婚約破棄のことなのかもしれませんね。

 

そんな柴田亜美先生。
現在ご結婚されているのでしょうか?

調べてみたところウィキペディアによると、
1993年に造形デザイナーをされている男性とのご結婚歴があるようですが、

後に離婚されたそうで・・・

現在は独身なんだとか。

 

さて今回放送される【アウト×デラックス】では、
柴田亜美先生が住む都内の高級・億マンションでの生活の様子が見られる、
ということですが、

「こけし」がないと生きていけない???

筋肉隆々の男性たちとのホームパーティ??

この予告だけでも、
めっちゃ気になりますし、

そして「筋肉隆々の男性たち」の中に、
彼氏?とかいるのでしょうか?

 

同時に愛犬家である柴田亜美先生が飼っているワンちゃんたちも、
きっと番組で登場すると思うので、

これは楽しみですねー!

 

柴田亜美がフルーツで倒れた?その原因は?

柴田亜美先生を調べると、
病気というキーワードが出てくるので、

大丈夫なのかな?なんて心配になりますが、

2007年あたりに体調を崩し体重が増加したことがキッカケになって、
結果的に美容家として活動するようになったとあるので、

ご自分の体のことについては人一倍、
気を遣っていらっしゃるのではないかと思います。

 

そんな柴田亜美先生はどうやら、
フルーツによるアレルギーで命を落としかけたことがあると、

以前「ザ!世界仰天ニュース」で取り上げられたことがあるとのこと。

そのフルーツと言うのが「ザクロ」。

ザクロの皮が硬かったのでそのまま丸かじりしたら、
この皮に「ペレチエリン」という有毒作用がある成分が含まれており、

これによって中枢性運動障害を引き起こしたことで、
食べて3時間後に、
下痢と猛烈な吐き気に襲われた挙句、
全身を動かすことも出来ない状態となり・・・

危うく死にかけたことがあると、

この番組で紹介されました。

確かに「実」は食べれても、
それ以外の部分は毒にもなる食べ物って意外にあるものなので、

これは気を付けたいところですね。

 

柴田亜美、今現在の活動や作品について

最後に「美容家に転身した」と言われている、
柴田亜美先生。

現在はどのような活動をされているのでしょうか。

体重が増加したことにより、
様々なダイエットなどを試し減量に成功した経験から、

2016年にプライベートサロン「ボディオートクチュールami」を開店させました。


(YouTubeより)

ですが・・・コチラのサロン。
2019年4月現在HPを拝見したところ、

2018年9月30日の日付で「終了いたしました」と書いてあるので、

現在はやっていないと思われます(残念)。

美容家になられた際に「漫画家は引退?」なんていう話もあったものの、
現在は漫画家の活動も変わらずされているようで、

サロンの閉店理由と言うのが、

漫画などの執筆活動とサロンとの両立が難しくなった、
というのがサロン閉店の理由のようです。

 

また公式HPによると、
柴田亜美先生はマンションに愛犬と共に暮らしつつ、

捨て犬などが譲渡されるまでの間面倒を見る「預かり犬」といった、
保護活動にも力をいれているようですね^^


ほごけん (バンブーエッセイセレクション)

さらにその公式HPのブログによると、
どうやら「新しいお仕事」が始まるらしいのですが、

まだその内容については、
公式な発表が出来ないとの事^^;

一体どんなお仕事を始められるのか?

漫画執筆に関することなのか?
または美容関係なのか・・・??

なにか分かり次第追記したいと思います。

 

そして最近ではエッセイやレポート漫画が中心だったという、
柴田亜美先生。

2018年に刊行された書籍、
【れんコテ V系バンドマン×やんちゃネコの育猫奮闘記】は、

見た目怖いV系バンドマンが捨てられた子猫・虎徹を育てる、
といった実話漫画なんですが、
(バンドマンは「THE BLACK SWAN」の煉)

カワイイ子猫とバンドマンというギャップが面白いです♪


れんコテ V系バンドマン×やんちゃネコの育猫奮闘記【電子書籍】[ 柴田亜美 ]

 

しかしながらストーリー漫画は2012年に終了した【カミヨミ】以降、
書いていないという話なので、


カミヨミ コミック 全15巻完結セット (Gファンタジーコミックススーパー)

 

そろそろ柴田亜美先生のストーリー漫画の新作にも、
期待したいですね^^

これからも面白い作品、
楽しみにし応援したいと思います!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)