漫画家どっとこむ☆
日本の文化を支える敬愛すべき漫画家先生の
顔や年収などをチェックしちゃいます♪
女性漫画家

あしべゆうほ、今現在は病気のせいでページが少ない?年齢などプロフィールについて

筆者がまだ学生の頃、
とても流行った漫画のひとつに、

【悪魔の花嫁】(デイモスの花嫁)
という作品があったのですが、

漫画好き女子の多くは筆者も含め、
みんなが1度は読んだといういくらい、
スゴク人気があったのを覚えていますが、

そういえば、
最後の結末ってどうなったんだろう?

と・・・
めちゃ気になってきました!!

そこで今回は、
【悪魔の花嫁】の作者、
あしべゆうほ先生について、

現在の様子など、
チェックしてみましょう♪

(主な内容)

  • あしべゆうほ プロフィール
  • あしべゆうほ、今現在は?
    掲載ページが少ないのは病気のせい?
    【悪魔の花嫁】って完結したの?
スポンサードリンク

あしべゆうほ プロフィール

あしべゆうほ プロフィール 
ペンネーム あしべゆうほ
本名  ―
生年月日 1949年7月12日
血液型  A型
身長  ―
学歴  ―
出身 青森県三沢市
デビュー作 マドモアゼルにご用心
(1970年「別冊少女コミック」)
主な作品
  • セシルがぬいだ
    (1971「別冊少女コミック」)
  • おとなへの出発―十代-心とからだの変化
    (1974)
    ※原作:奈良林祥
  • 風の呪歌~射干玉の髪の姫君
  • 雷鳴の符
  • うしろの正面だあれ?
  • 魔獣の棲む森
  • 悪魔の花嫁
    (1975-「月刊プリンセス」→「ミステリーボニータ」)
    ※原作:池田悦子
  • テディ・ベア
    (1978-?(完結)「ひとみ」)
  • ミラージュミラージュ
    (1980「ひとみ」)
  • クリスタル☆ドラゴン
    (1981-「ボニータ」→「ミステリーボニータ」)
  • ダークサイド・ブルース
    (1987-1988「 Candle」)
    ※原作:菊地秀行

・・・他多数

備考
  • PNの由来は俳句好きの友人が命名しており、元々は「遊歩」だったとのこと。

※2017年11月現在

あしべゆうほ先生といえば、

「月刊プリンセス」の黄金期に活躍された、
漫画家先生のひとりですよね!

ちなみに「月刊プリンセス」の黄金期といえば、
青池保子先生の【エロイカより愛をこめて】や、
細川智栄子先生の【王家の紋章】など、

40代50代の青春時代に多くの女子が一度は読んだという、
長期連載の名作が掲載されていた漫画雑誌で、

あしべゆうほ先生の【悪魔の花嫁】も、
そんな作品のひとつとなっています。

しかし!あしべゆうほ先生は、
デビューしたのが、
実は「別冊少女コミック」ということなので、
ちょっと意外な気がしました。

あしべゆうほ先生は高校卒業後、
同人誌で漫画を描いていたそうですが、

その同人誌のグループの会長に勧められて、

商業誌に漫画を投稿するようになります。

そしてこの投稿作品が努力賞となり、
ここから編集者のアドバイスなどを受けて描いた2作目が、
入選となったことで、
「別冊少女コミック」でデビューとなりました。

こういったっことからデビュー後しばらくは、
「別冊少女コミック」など、
小学館で漫画を描かれていましたが、

その後は秋田書店を中心に、
漫画を描かれるようになったようです。

 

ところで1970年代から漫画を描いている、
あしべゆうほ先生。

今の年齢が気になるところですが、

調べたところ、
1949年生まれということなので、

現在60代後半ということになりますね。

漫画家先生って、
絵柄だけ見ると年齢が分からないな、
っていつも思いますよねw

そんなあしべゆうほ先生。

結婚しているとかいった、
プライベートな情報は見当たらず、

分かっていることは、
ウィキペディアに記載されていた、
生年月日と出身地くらいしか分かりませんでした。

うーん・・・謎ですね☆

そして、
あしべゆうほ先生には、
公式のホームページがあるらしい、
ということで、

「水晶宮」というサイトを拝見しましたが、

・・・あれ?
なんか全然関係ないような?

ここにはあしべゆうほ先生の代表作と同じ、
【クリスタルドラゴン】というリンクがありますが、

これをクリックしたところ、

作品と全く関連性のないページに飛ばされてしまいます(汗)

なのでなぜ、
このサイトが「公式サイト」と言われているのか?

不思議に思うところですが・・・

しかし調べてみたところ、
このサイトはかつて、
あしべゆうほ先生の公式サイトとして、
確かに存在していたみたいですね?

ですが、
何かの事情があってなのか?

現在このサイトは、
ちゃんと運営されていないようなので、

あしべゆうほ先生のことを色々知りたかっただけに、
ちょっと残念です☆

 

スポンサーリンク

 

あしべゆうほ、今現在は?

さて、
あしべゆうほ先生の今現在の活動状況は?
ということですが、

漫画家として、
今でも現役で活動されており、

「ミステリーボニータ」にて、
【クリスタル☆ドラゴン】が完結に向けて、
2017年11月現在も連載中とのことです。

この物語は1981年から実に30年以上に渡って、
連載されている作品で、

壮大な冒険ファンタジー漫画となっていて、

そしてかつて、
多くの少女たちの心を掴んだ作品となっています^^


クリスタル☆ドラゴン(1)

さてこの作品、
休載時期を経て2014年に連載を再開し、

現在も連載中ではあるものの、

掲載されているページが、
いつも10ページ程しかないそうなので、

話の展開がなかなか進まず、
やきもきしちゃいそうですねww

だって10ページといったら、
電子書籍の試し読みくらいのページ数、
・・・作品によってはそれよりも少ないですよね?

どうして掲載されるページが少ないのか?
その理由が気になります。

 

掲載ページが少ないのは病気のせい?

あしべゆうほ先生を調べると、
「病気」のキーワードが出てくるので、

もしかしたら、
体の調子が悪いとか?

といったことが気になるので、
調べてみたところ、

2ch系で古い情報には、
あしべゆうほ先生の病気の記載があって、
完治するのが難しい病気だということが書いていましたが、

信ぴょう性のある出所については、
見つかりませんでした。

しかし毎回作品は掲載されているものの、
1回当たりのページ数が少ないことからみても、
これは70歳に近いという、
年齢のせいもあるのかもしれませんが、

もしかしたら、
あしべゆうほ先生はあまり体調が万全ではないのか?
という風にもつい考えてしまします。

なんにせよ、
大変だとは思いますが、

多くの人が待ち望んでいる、
【クリスタル☆ドラゴン】の完結に向けて、
頑張ってほしいと思います。

 

【悪魔の花嫁】って完結したの?

そして長期連載が完結したのかが気になる!
といえば、

やはりこれでしょう。

【悪魔の花嫁】!

この作品は1975年から連載されているので、
実に40年以上もの間連載されているんです。


悪魔の花嫁 1

冒頭の部分を初めて読んだのが、
確か・・・1980年代後半から1990年代にかけてでしたが、

そんなに古臭さを感じなかった気がしますし、

また悪魔=デイモスがカッコイイんですよねw

妹ヴィーナスを愛したことで、
天界から追放され、
悪魔になったデイモス。

そして妹のヴィーナスも、
絶世の美女だったのが、
生きながら朽ち果てて醜くなるという、
罰を受けるのですが、

ヴィーナスの生まれ変わりである、
現代の日本で生きる女性・美奈子の体を手に入れることで、
ヴィーナスが救われるということから、

デイモスは人間界で、
美奈子の体を手に入れるため、
美奈子に近づくー

というのが基本的なあらすじなんですが、

物語としては、
美奈子の周りを取り巻く人物たちが引き起こす、
事件が主となり、

それによって美奈子がデイモスに救われることもあれば、

デイモスによって、
その物語の中心人物が破滅させられる、
といった話など、

単行本で読むと1話完結で、
色んな人間模様のストーリーがあって、
面白いんです。

なので筆者的には、
【クリスタル☆ドラゴン】より、
この【悪魔の花嫁】の方を、
学生時代にハマって読んでいました^^

しかし1話完結とはいえ、

最終的にデイモスは、
ヴィーナスの為に美奈子の体だけを手に入れて、
美奈子の人格を失ってしまうのか?

それとも美奈子そのものに惹かれているデイモスは、
ヴィーナスを見捨ててまでも、
美奈子をこのまま生かし続けるのか?

これが大元の軸となる部分なので、

結末がどうなったのか?
とても気になります。

しかし結論からいって、
【悪魔の花嫁】は完結していないそうです。

一度は1990年に「第2部」が終了していますが、

その後2007年に再度連載が開始。

この時から、
現在の【クリスタル☆ドラゴン】と同様、
10ページ程度の少ないページ数だったため、

いつもなら1話で完結する話が、
数回に渡って掲載されていました。

それでも待望の新シリーズ、
しかも「最終章」ということで、
その結末を待ち望んでいたと思いますが、

【クリスタル☆ドラゴン】の連載再開がスタートしたのと同時に、
【悪魔の花嫁】は再び休載となってしまい、

未だに未完の長期連載作品のままとなっています。


悪魔の花嫁最終章(1) (ボニータcomics) [ あしべゆうほ ]

しかし!
【クリスタル☆ドラゴン】が完結したら、
再び【悪魔の花嫁】を連載させるということが、
雑誌の編集部より正式に発表されているので、

まだまだ先になるかもしれませんが、
【悪魔の花嫁】がどのような結末を迎えるのか?

首を長くして待ちたいと思います。

そしてこれら長期連載作品が、
きちんと最後まで完結することを、
ファンはみんな待ち望んでいますので、

あしべゆうほ先生には、
これからもお体には気を付けて、
頑張ってほしいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)