漫画家どっとこむ☆
日本の文化を支える敬愛すべき漫画家先生の
顔や年収などをチェックしちゃいます♪
女性漫画家

森本梢子の顏や年齢・夫などプロフィールとおススメ作品を紹介!

現在「ココハナ」で【アシガール】を
連載中の森本梢子先生。

森本梢子先生はドラマや映画で実写化されている、
とても人気のある漫画家さんです。

森本梢子先生の世界観あふれる面白いストーリーが多く、
ヒロインの相手役がイケメンなので
読み進めるたびに惹かれていきます。

そんな森本梢子先生はどんな先生なの?
森本梢子先生は結婚してるの?

プロフィールと作品をチェックしてみましょう♪

(主な内容)

  • 森本梢子 プロフィール
  • 森本梢子は結婚しているの?
  • 森本梢子、おススメの作品3選!
スポンサードリンク

森本梢子 プロフィール

森本梢子 プロフィール 
ペンネーム  森本梢子
(もりもとこずえこ)
本名  ―
生年月日  ??年2月27日
血液型  O型
身長
学歴
  •  真和高等学校卒業
  •  佐賀大学教育学部 卒業
出身  熊本県熊本市
デビュー作  抱き寄せてプロポーズ
(1985年「YOU増刊 VIVID YOU」)
主な作品
  •  研修医ななこ
    (1994-1995「オフィースユー」1995-1999「YOU」)
  •  ごくせん
    (2000-2007「YOU」)
  •  デカワンコ
    (2008-休載中「YOU」)
  •  必殺動物部
    (「2007 週刊ジャンプ」 )   
  •  わたしがママよ
    (「YOU」)
  •  ミステリー・ママ
    (「YOU」)
  •  おとなりの家庭事情
    (「YOU」)
  •  ママときどき子ども
    (「YOU」)
  •  こちらレディー・ママ
    (「YOU」)            
  •  アシガール
    (2012-「ココハナ」)       
  •  高台家の人々
    (2012-2017「YOU」)

※2018年4月現在

森本梢子先生の顔は残念ながら公開されていませんが、
女性の漫画家さんです。

森本梢子先生のお顔を拝見したくて、
ブログやツイッター・サイン会など調べましたがありませんでした。

また年齢についても、
非公開ということで分かりませんでしたが、

デビューが1985年と、
キャリアが長い漫画家先生なので、

40〜50代なのかな?
っていう感じもしますが・・・

どうなんでしょうね^^;

 

ところで余談ですが森本梢子先生は、
少年誌の週刊少年ジャンプ」で読み切りの、
【必殺動物部】が掲載されていたことがあるんですね!

女性の漫画家さんで少年誌って、
ちょっとめずらしいですよね。

ちなみに今は、
集英社の「ココハナ」で【アシガール】が連載中です。

 

大人気漫画家の森本梢子は結婚しているの?

売れっ子漫画家の森本梢子先生は結婚しているのか
とても気になりますよね。

調べてみたところ漫画【研修医なな子】は、
森本梢子先生のお姉さんがモデルになっているそうで、

お姉さんとお姉さんの旦那さん、

そして森本梢子先生の旦那さんも、
お医者さんらしいと書いてありました。


研修医 なな子 1【電子書籍】[ 森本梢子 ]

また1991年には【わたしがママよ】というエッセイ
が発刊されており、

森本梢子先生親子がモデルになっていて、
自身の育児経験を面白く描かれているようです。


わたしがママよ<決定版>【電子書籍】[ 森本梢子 ]

なので、
森本梢子先生にはお子さんがいることが分かります。

先生が描かれる漫画には、
ほんわかした家庭がよく登場しています。

きっと先生のお家もそういう家庭なんだろうなと思います。

 

スポンサーリンク

 

森本梢子、おススメの作品3選!

それではここで、
森本梢子先生のおススメの作品をご紹介したいと思います。

森本梢子先生は面白いストーリーが多く、
漫画に出てくるキャラクターも個性的なので、
読んでいて楽しくなり、

いつも早く最新刊が出ないかなと楽しみにしています。

そんな森本梢子先生の作品を3つのあらすじと一緒に紹介します。

 

【高台家の人々】

高台家の人々 1【電子書籍】[ 森本梢子 ]

高台家の人々は映画化されています。

妄想が大好きな地味なOLの平野木絵が、
ニューヨーク帰りの超エリートイケメンの
高台光正に声をかけられます。

光正は黒い髪の毛の青い目を持つ素敵な
男性の光正に惹かれていきます。

でも普通の人じゃなかった!

人が何を考えているかわかるテレパスでした。
その能力は祖母や妹、弟も持っていて、木絵の
面白い妄想にみんな引き込まれます。

光正はそんな木絵が好きになり付き合うことになるのですが、
木絵の妄想が止まりません!

木絵の妄想に光正が笑いをこられているシーンが微笑ましいです。
また妄想の中の光正弟の服装や設定が面白いので、
その場面が出るとプッっと笑ってしまいます。

木絵が光正のテレパスのことを知ったとき、
どうしたらいいのかわからなくなります。

自分よりどうしたらいいかわからない人のことを
考えて気を紛らわせるシーンがあるのですが、

木絵の妄想が違う方向へ・・・テレパスに関係ない!?

見応えのある漫画だっただけに、
最後はもう少し続いて欲しかったと思ってしまいましたが☆

おススメしたい一冊です^^

 

【ごくせん】

ごくせん 1【電子書籍】[ 森本梢子 ]

ごくせんはテレビドラマと映画、
そしてアニメにもなったので、

ご存知の方も多いとは思いますが、

とにかく!
読んでいて気持ちがスカッとする漫画です。

ある女性が不良で問題児がいる男子高に先生として赴任してきます。

その女性の正体は極道の組長の孫。

けんかが強く曲がったことが大嫌いな性格で、
教え子をピンチから守るんです。

そして次第に生徒と関わりあいながら絆を深めていき、
生徒からは「やんくみ」と呼ばれ慕われていきますー

ところで主人公が女の高校教師、
というこの作品ですが、

森本梢子先生は大学が教育学部ということなので、

自分の経験をこの漫画に生かしているのかなと、
読んでいてふとそう思いました。

 

【アシガール】

アシガール 1【電子書籍】[ 森本梢子 ]

アシガールもテレビドラマ化された作品で、

集英社の「ココハナ」で連載中で9巻既刊の漫画です。

高校生の速川唯が、
超有名進学校に通っている発明好きの弟・尊が作った小刀を抜くと・・・

戦国時代へタイムスリップ!

小刀はタイムマシンだったのです。

唯は戦国時代に飛ばされ足軽に間違われ、
唯之助と名乗ります。

嘘をついていたので走って逃げている最中に、
イケメンの忠清に会い一目惚れ。

タイムマシンで現代に戻るのですが、

忠清があと10ヶ月で死んでしまうと知ってしまい、
忠清を守らなくちゃと戦国時代に戻ります。

唯の特技は足が速いこと。

忠清の馬番になり、
一緒に走ったりします。

唯が自分を守ってくれる存在で女性であることを知った忠清は、
唯に惹かれていきます。

タイムマシーンで怪我をした忠清を現代に飛ばしたり、
唯も現代と行ったり来たりをしているとタイムマシンの起動が限界に。

唯と忠清がとても良い仲になったのに・・・
これからどうなるのでしょうか。

最新刊が楽しみです。

 

以上の3つの作品を紹介しましたが、

大人気の森本梢子先生の漫画は、
挙げた作品以外のものもストーリーが面白いので、

これからどんな作品が出てくるのか楽しみにしながら、
応援して行きたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)