最近、
【あなたのことはそれほど】
というドラマを見ています。

簡単に言うと、
W不倫の話なんですがw

こういう話って一度見ると、
続きが気になってしまいますよね(笑)

さてこのドラマの原作は漫画、
ということなんですが、

この作品を描かれた方は誰かというと、

いくえみ綾先生、
だったんですね??

いくえみ綾先生というと、
筆者のイメージでは、
「別冊マーガレット」で、
紡木たく先生やくらもちふさこ先生らと、
同じ時期に活躍していたというイメージが強いのですが、

現在も変わらずご活躍されているんですね!

そんないくえみ綾先生って、
どんな方なのでしょうか?

チェックしてみましょう♪

(主な内容)
 ・いくえみ綾 プロフィール
 ・いくえみ綾の夫は?
・いくえみ綾の作品、昔は?

 

スポンサードリンク

いくえみ綾 プロフィール

いくえみ綾 プロフィール
ペンネーム  いくえみ綾
本名   ―
生年月日  1964年10月2日
血液型  A型
身長   ―
学歴  東海大学付属第四高等学校
卒業
出身  北海道名寄市
デビュー作  マギー
(1979年「別冊マーガレット」)
主な作品 ●初恋ゴールの向こう側(1981)
●女の子ラブソディー
(1982)
●僕とあそぼうか!
(1983)
●スターダスト3年目
(1983)
●街と人のロマンス
(1985)
●夢をみた。
(1985)
●以心伝心のお月さん
(1985)
●エンゲージ
(1985)
●うたうたいのテーマ
(1986)
●私は夢見る少女
(1987)
●君たちはガラス
(1988)
●天然バナナ工場
(1988)
●POPS
(1988-1989)
●彼の手も声も
(1989-1990)
●メイビーブルー
(1991)
●みつめていたい
(1991-1992)
●愛があればいーのだ
(1992)
●I LOVE HER
(1993-1994)
●子供の庭
(1995)
●君の歌がある
(1996)
●バラ色の明日
(1997-2000)
●バニバニ!
(2000-2001)
●私がいてもいなくても
(2001-2002)
●おススメボーイフレンド
(2002)
●プレゼント
(2003)
●かの人や月
(2004-2005)
●あっさりショコラ(仮)
(2004)
●潔く柔く
(2004-2010)
●カズン
(2005-2007)
●バイ・アンド・バイ
(2006)
●いとしのニーナ
(2007-2010)
●スカイウォーカー
(2008)
●そろえてちょーだい?
(2008-)
●爛爛
(2010)
●あなたのことはそれほど
(2010-)
●プリンシパル
(2011-2013)
●トーチソング・エコロジー
(2012-2014)
●G線上のあなたと私
(2012-)
●太陽が見ている(かもしれないから)
(2014-)
●私・空・あなた・私
(2014-)
●おやすみカラスまた来てね。
(2014-)
 受賞歴 ●バラ色の明日
(200年第46回小学館漫画賞 受賞)
●潔く柔く
(2009年第33回講談社漫画賞少女部門 受賞)
 備考 ●愛猫家である
●奥田民生のファン
●既婚者
●北海道札幌市 在住
●4つ上の姉がいる

※2017年6月現在

いくえみ綾先生の顏が気になるところですが、
残念ながら・・・
見つかりませんでした。

お顔と本名は「非公開」のようです。

ちなみにこの【いくえみ綾】というPNですが、
同じく「別マ」で活躍されていた、
くらもちふさこ先生の作品から由来されており、

・「いく」の響きと「綾」が、
【小さな炎】の「綾瀬郁」
・「えみ」が、
【アイドル】シリーズの「笑」
・「りょう」が、
【糸のきらめき】の「良」

いくえみ綾先生が小学校6年生だったときに、
くらもちふさこ先生の作品の中の好きなキャラクターを挙げて、
作ったPNだそうです!

「いくえみ綾」って、
普通に本名か何かをもじっているのかな?
と思いましたが、

くらもちふさこ先生の作品やキャラから由来されているので、

おそらく本名は・・・
全く想像のつかない名前なのかもしれません^^;

そしてなんと!
ウィキペディアなどによると、
いくえみ綾先生は北海道にお住まいだとか??

漫画家という職業は、
才能さえあればどこにいても出来る職業と言えますね^^

ところで、
いくえみ綾先生は漫画家歴が長い、
ということは分かっていましたが、

デビューがなんと!?

1979年で、
しかもこの時14歳だったとは?

スゴイですねー♪

中一から投稿を始めて、
14歳でデビュー。

そして漫画を描きながら、
高校に通っていたそうです?

ということで、

現在2017年なので、
あと2年ほどで、
デビュー40年になられる、

超ベテラン漫画家です!!

しかし意外にも?
テレビドラマ化された作品が、
現在放送中(2017年春ドラマ)の、

【あなたのことはそれほど】が、
初のドラマ化となっています。


波瑠主演のドラマ
【あなたのことはそれほど】

※波瑠のまとめ記事(外部リンク)
波瑠本名、彼氏などプロフィールや鼻が気になる?
ハーフ??世界一難しい恋で大野智の相手役に抜擢! 

タイトルから、
何だか意味深だなーと思っていましたが^^;

内容はというとざっくり言って、

主人公がかつて一番大好きだった同級生と再会したことで、
ふたりは男女の仲になるのですが、

実はお互いには家庭があるんですね。

そこから主人公・美都とその夫、
相手の同級生・有島とその妻。

4人の思惑や視線が交錯する作品となっています。

しかし・・・

ただのW不倫というわけではなさそうで?

ドラマを見る限り、
美都の夫が、
妻の不倫を知って・・・
どんどん精神が崩壊?していくようなんですよね??

妻を愛するあまり、
妻に固執する夫の姿が怖いです^^;

まあとにかく、
イライラしながらも?つい見てしまったのですが。

そこで!
原作が気になって・・・

早速1巻を入手して読んでみました^^

なるほど。
Amazonのレビューなどを拝見したところ、
「ドラマよりも面白い」と評されていましたが、

確かにww

4人の心理描写が上手く描かれており、

流石はベテラン漫画家の、
いくえみ綾先生だなーと思ってしまいました。

早く続きが読みたいところです。

 

 

いくえみ綾の夫は?

さて初のドラマ化の作品が、
W不倫の話といういくえみ綾先生ですが、

いくえみ綾先生はご結婚されているのか?
調べたところ、

既婚者であることに、
間違いはなさそうです。

そして旦那さんはどんな方かというと、

カメラマンという情報はありましたが、
(出所は分かりませんでしたが・・・)

詳しいことは分からず。

そして子供はいるのか?
といった情報も見当たりませんでした。

それにしてもいくえみ綾先生は、
現在連載漫画をいくつも抱えており、
漫画家としても忙しい毎日を送っている一方で、
家庭をお持ちなので・・・
両立するのって本当に大変だと思いますが、

それでも殆ど休みなく漫画を描き続けているそうなので、
いくえみ綾先生は本当に漫画を描くのが好きなんでしょうね^^

学生時代にデビューをし、
夜中まで漫画を描き、
そして学校に行くという毎日だったそうですが、

それでも学校が休みの日でも、
どこにも行きたいとは思わずに、
たくさん漫画を描くことが幸せだったと、

あるインタビューで、
いくえみ綾先生は話されていました。

 

スポンサードリンク

 

いくえみ綾の作品、昔は?

さてこれだけ長い年月の間、
漫画を描いてこられたといういくえみ綾先生。

筆者自身、
いくえみ綾先生の名前や漫画を知ったのは、
1980年代の作品ですねーw

しかし、
当時あんまり読んだことなかったので(汗)

そこで!
どんな感じだったのか?

ひとつ読んでみました。

 



なんか思い出した気がするww

というか・・・

この当時の「別マ」の漫画って、
紡木たく先生の作品ぽい漫画が多かったという、
そんなイメージがありますが、

いくえみ綾先生の漫画も、
ちょっとそれっぽい感じ?
がしますね~

しかし・・・この作品。
普通の高校生の恋の話なんですが。

それを淡々と描かれており、
それが逆に、
心に響く作品となっています。

いくえみ綾先生は、
キャラクターを客観的に接しており、

どのキャラクターに対しても感情移入しないそうですが、

そういったことから、
淡々と物語を描くことで、
読み手にとってもスッと入っていけるような、
そんな作品を作るのが上手な漫画家なのかもしれません。

これからは過去の作品も含めて、
いくえみ綾先生の漫画をじっくり読んでみようと思います^^